墓地を探そう

墓地を探すコツをこちらのサイトに掲載しています。
墓地選びの際、立地条件、日当たり、きれいさ、管理している法人、雰囲気など、まるで家を探すような感覚になるかと思います。
それもそのはず、墓地はあなたの死後の世界をきめる大事な場所です。
暗くてジメジメしたような墓地ではのんびりとすることも出来ません。
清潔感のある明るい墓地も増えていますので、色々な墓地を比べてみてくださいね。
まずはこちらのサイトからあなたの欲しい情報を探してみてください。
きっとあなたの要件に合った素敵な墓地が見つかるはずですよ。
墓地探しにお困りの皆さんはこちらのサイトにお越しください。
メールでの問い合わせや見積もりにも応えてくれるようです。

目につく葬式の広告、それは年を取ったせいかも

最近、オシャレな広告が増えましたが、そんな中でも体裁のよい言葉をつかってキレイに作られた葬儀屋の広告が目につきます。
なんだか、あなたの死ぬの待っていますと言わんばかりの押し付けがましい様な広告、と感じるのは私が歳をとったと言うことなのかもしれません。
(あなたが死んだら葬式はどうしますか?)(どんな風にしますか 家族葬できますよ)なんて書かれているとつい読んでいる自分がいます。
家族葬?何なのだ!死んだら普通に葬式出しゃあいいんだ!という人もいるでしょうか、商売といやあ、葬儀やも商売だから、あの手この手と考えて客をとりたいのだろうし、それが今の新しい考え方なのでしょう。
寂しく思わなくもないですが、やっぱり心配も色々あります。
住み慣れた自分の家で見送られたいと思うが、家族の考えも聞いたり、ネットでみつけたこんなサイトも参考にしながら、少しずつ自分の気持ちを決めておこうと思います。